2018年01月31日

突然

先日、動物病院に行ったとき、猫のおなかに便がたまりすぎているのを先生が発見して、先生は俺を叱りました。

「これだけ痩せていたらわかるでしょう!」


こんな状態では、口から出てきてもおかしくないと・・・・


食事の量がごく少ないので、まさかこんな状態になっているとは思っていなかったので、俺自身でも、触って驚きました。


今日は家に帰ってから、猫のおなかのウンチをマッサージで移動させようとしました。これは以前、成功したので、できるはずだ。以前目の前で処置してもらったのを、コピーしたもの。


そして、なんとか親指の先ほどの塊を出せた。それから猫は、自力で小さな塊を一つ排出したけれど、吐いてしまった。


でもそれが弾みになったのか、しばらく自分で出そうとしていましたが・・・次は出ずに、疲れたのかハウスのなかに入ってしまった。

ウンチはカチカチなのを想定してましたが・・・

取り出したウンチは、カッチカチではなかったので、輸液の回数を二倍に増やして水分を増量すれば、ウンチがもっと柔らかくなってワンチャンあるかもですが、問題はもうそんな時間が残されているのかどうか・・・・


高すぎるBUNにより、消化管が炎症を起こしやすくなっているハズなので、そんなに強くマッサージできないし、長時間やるわけにもいかない。


要するに、消化管を傷つけずに便を押し出し、食欲が回復するのに賭ける・・・という作業をしないとならないわけで・・難易度高いですが、まだもう少し。チャンスはあるんじゃないかと。




でも、もしもダメだったら。



俺は今そのことを考えて、叫びたいことがあります。


猫って、人間と同じくらいもろいです。



多分犬もね。。。



我慢強くて、なかなか病魔を感じさせない振る舞いをしますが




悪くなったらあっという間に



でも。まだだ!まだ終わってない!


これから輸液をしますが・・・うまくいきますように。。。



続きを読む
【関連する記事】
posted by junkskywalker at 19:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

日記

ふらりと家に帰って、酒が切れてるのに気づいて家の近くにあるリカーショップに、ここに住み始めてから、初めて行った。

初めて入店した店に

バーボンはあるかと聞くと、無いという返事。

仕方なく、さらに歩いてコンビニで、少し割高のJDを買った。


ホップと麦の、香ばしいパンのような味わいが一番で、酔いは後回しのビールと違って、バーボンは、それらが全部、一度に来る。


蒸留酒は、ヒトの感情を増幅させる酒です。




できることは限られている中で、時間が無いなら、できるだけのことをするために、暴れるしかないじゃ、ありませんか













posted by junkskywalker at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

日記

仕事帰りに、猫を病院に連れて行けと、何かが俺を急かした。

気のせいだと思うのですが、俺の生涯で、何かが起きそうなときは無意識のうちに体が焦る。いつもそうでした。

後になって、「ああ、あれはこれだったのか・・・」と思うことがあります。

今日も、何かわからないけど、無意識のうちに駐車場の自分の車まで走ってました。

車を運転しながら、これは何だろうと考えていたのですが、頭に浮かぶのが猫の事だったので、多分これは猫を病院に連れて行けということだと感じました。


思い当たる節があったので、すぐ家から猫を連れ出して病院へ行き、一折診察してもらいました。

彼の口の臭いがひどくなっていたので、歯を磨こうとしたら、歯ぐきから血が出たと先生に伝え、そのときは、問題はその程度だろうと思っていました。

しかし診察が始まると・・・

驚くべきことに、下がっていた体重は、二か月前と比べて更に1kg近く痩せて、わずか2.2kgしかありませんでした。

口臭の原因は、歯に付着した歯石であり、専門家ではなかったからか俺には、それが本当に歯と区別がつかなかったのですが・・・つまりそれくらい歯石が付着して、彼から食欲を奪っていました。

歯石を取り除いてもらい、綿棒を使って歯を磨くとよいと・・・歯ブラシは毛が細かくても、痛いだけだと教えられました。
そして、オーラルケアのサプリメントを処方してもらうことになり、これで問題は一つ、解決に近づいた・・・これだけだと思っていたのに。いや、そう思いたかったんでしょう。

食欲低下の対策には、血液の中のカリウムの値を測定すると、ヒントが見つかるかもしれない・・・ということで、血液検査をすることに・・


検査結果を待つ間、今夜がこんなもので終わるはずがないという不安が鎌首をもたげてきました。


子供のころに感じたのと、全く同じ。母親が、俺以外の兄弟を連れて実家に帰ったりだとか、そんなこんなの夜に感じたのと、おんなじ不安。


でもまぁ、俺ももう一端の大人です・・・金も力もあるよ・・・・平気平気。。。でしたが



そして、血液検査の結果を見ると、そこには完全に予想外の数値が並んでいました。


IMG_1527.JPG



あぁ。。。神様

BUNの数値が、140以上・・・・つまり、測定不能。



輸液は毎日すべき・・・・



体重の低下を止めないと、危険だと。猫を抱きかかえた最初の言葉が「かなり軽いな」でした。


限界だろうとつぶやくと、先生は、体内に蓄えた栄養を、使い果たしつつある・・と言いました。


もう、結石のリスクは、無視してしまいましょう。



俺もそう思いました。


結石ができやすい、腎臓病対策のフードとか・・・もう結石がどうのこうのとは言ってられなくなりました。


とにかく食べるものを・・・・食べてもらいたい



残り時間は、多分もうそんなに、ないでしょう。





年に何回かの雪が降って、家に帰って、部屋を暖めてから輸液をして、食べてくれそうなご飯を器によそって・・・でもあんまりおいしくなさそうだから、禁断の、大好物だった焼き海苔を、細かくちぎってご飯にかけました。

先生に相談して処方してもらった、数種類のフードのうち、少しは食べてくれそうな物がうかがえましたが・・・



食欲が回復しなければ、このまま餓死してしまいます。





主よ

春が来て、暖かくなるまで、どうかもう少し。

彼を連れて行くのを、あと少し

彼は


暑いくらいの

日向ぼっこが、大好きですから。



posted by junkskywalker at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

日記

関東地方含め大雪でしたが、はやめに帰れて、チェーン装備だし、不都合はほとんどありませんでした。


玄関を開けると、猫さんが「ニャーン!」と啼きながら出迎えてくれました。

なんか外が眩しいし、寒いし・・・で、不安だったのでしょう。いつもより騒がしく出迎えてくれました。


なので、今日は猫さんの寝床をパワーアップしました。発熱素材の、ペット用マットレス

IMG_1523.JPG


電気アンカで十分だろうと思っていたのですが、やっぱりフカフカはみんな好きだよね!

コーデュロイのクッションが好きだったのを、仕事帰りに思い出して、似たような風合いのコレを敷いてあげたら。こんな感じ。



まぁ・・・くつろいでくれたまえ。

posted by junkskywalker at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

一発目

あけましておめでとうございます・・・・

的な、何か明るいネタがあればいいのですが、相変わらず、可もなく不可もなく、のんびりやっております。


お正月は、職場のマシニングセンターの不具合に悩まされました。
ちょくちょくエラーが出て加工が止まってしまうので、仕事始めまで騙しだまし運転して、休み明けに修理を頼もうとしてメーカーに電話したところ「機体温度センサーにゴミが付着しているのでは?」との事。

そこで、そのセンサーを機械から引き抜いてみると、白い謎のグリースがベットリ・・・・

「ゴミも何も、グリースだらけじゃないか・・・」

劣化してシャバシャバになったグリースを掃除して機械に挿してみると、何事もなかったかのように快調に動き始めました。

このグリースは、普通に考えて定期的な交換が必要な類のもでしょう・・・マニュアルのどこかに書いてあるんでしょうね・・・


正月休み中に電話しておけば、ゆっくりできたのかなぁ・・・なんて思いますが、なんかね、気が引けちゃいましてね・・・





そして、猫さんです。


帰宅して、いつものように、おやつカリカリをあげたのですが、見向きもしません・・・

以前まであげてたおやつに、飽きてしまったようなので、別なおやつに変えて、今朝はガツガツ食べたのですが・・・夜はさっぱり・・・

ご飯のほうは、相変わらず食が細いのですが、また細ったような気がします。

体重も、少し落ちてしまったかな?


もしや、血液の数値がまた悪くなってしまったのでしょうか・・・・週末に動物病院へ行き、輸液を毎日にすべきかどうか、先生に相談しに行こうと思います。





posted by junkskywalker at 19:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

日記

今日は猫さんの点滴の日ですが、三回も失敗してしまいました。

慣れてきたせいでしょうか、翼状針が皮を貫通するのを甘めに感じてしまい、針を打つのが浅くなり、三回とも、液が漏れだす事態に・・・慌ててしまったのが、事態の悪化に拍車をかけてしまいました。

四回目でようやく点滴を完了できたのですが、それまで針を打った場所を避けて針を打ち続けた結果、本来の位置から離れすぎ・・・少し血が出てしまいました。


打つべきは、両肩の間なのですが・・・・そこから10センチはずれてました。

点滴している間、すでに針を打った穴から薬剤が漏れ出すのを心配してましたが(経験あり)・・・幸か不幸かそれは無し。やはり貫通していなかったのでしょう。

血が出てしまったので、念入りに消毒しました。でも、猫を抱きかかえて消毒綿で拭いていると、彼は、ゴロゴロと喉を鳴らしていた。


猫は、嬉しい時も、苦しい時も、喉を鳴らすそうですが・・・ごめんね、ごめんねと言い続けました。











posted by junkskywalker at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

日記

今日の猫さん。

IMG_1497.JPG


相変わらず、のんびりとやっております。

輸液は箱買いしました。年末年始の仕事がヤバイので、輸液の在庫切れを避けたいわけです。
でも、診てもらっているのは小さな動物病院なので、仕事帰りに受付で注文した後、「あっ!?」と思って、注文数を減らそうとしたのですが、「大丈夫」とのことでした。

年末に物資が手に入りづらくなるのは、きっとどこの業界も、一緒でしょう。



猫さんの調子は、小康状態です。ゲーしたりすることは少ないですが、食欲は上下が激しいです。輸液の日数に応じて、はっきりと、ある無しが出てきます。

でもまぁ、この辺は、以前も同じでしたから・・・相変わらずって、とこでしょうか。


それと、変わったところと言ったら、夜に部屋の明かりを落として、眠るときでしょうか。
去年は、ヒーターのあるネコハウスで眠ることが多かった猫さんですが、今年は、私の布団の中で眠ることが多くなりました。


多分、ヒーターが劣化して、ぬるくなってるんだと思います(笑)

そろそろ新しいのを買ってあげましょうか・・・・一緒に眠ってくれるのはいいのですが、寝返りでつぶしてしまうのが怖いですからね・・・











posted by junkskywalker at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

日記

IMG_1495.JPG

今日の猫さん。

点滴が終わったばかりです。

今日は少し失敗・・・・右肩の近くに針を刺すと嫌がるので、なるべく中央を狙って刺すのですが、猫さんの毛皮は柔軟性に富んでいるため、今見えてる皮が、本来の位置を担当する皮だとは、限らないのでしょうか。


今日は、真ん中に打ったハズの針が、点滴が終わるころには、右肩の真上に移動してました。

ど真ん中なら、全く嫌がらずに、啼きもせずに終わるのですが・・・・気まぐれの猫さんは、皮まで気まぐれ。

嫌がって啼きましたが、なんとか全量点滴できました





・・・・・

点滴が終わって30分経つのですが、まだ猫タワーのあの位置にいて・・・と思ったら、今、タワーを飛び降りて、家の一階へ降りていきました。きっとゴハンを食べに行ったのでしょう。



前の会社にいた、還暦をとっくに飛び越した熟練工の方が、「生き物は、食わなくなったらおしまいだ。」と言ってました。

「メシ食ってるうちは平気さ」


猫さんはまだゴハンを食べてます。

私もそろそろ、夕飯を作りましょうか。

















posted by junkskywalker at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

日記

金曜日の夕方、職場の忘年会の前に、猫さんを病院に連れて行ったのですが・・・

心配してたノミには寄生されてないらしく、一安心・・

左の耳を痒がるようなので、その旨を獣医さんに伝えると、見せてもらった左耳の内側・・確かに、右耳より赤くなっていました。

外耳炎か何かのようだがダニの可能性があるため、しばらく問題の部分を観察するよう言われました。症状が軽微なために、現段階での病原の特定は難しい。これがダニによるものなら、まもなくカサブタができて、それを削ると下からダニが零れ出てくるそうです・・・・そうなったら塗り薬のようです。腎不全なので、内服タイプはマズいそうです。まぁ。。様子見ですね。



肝心の、猫さんの体重ですが・・・・一か月前より200g痩せて、3300gになってしまいました。

「また痩せちゃった.....」と、助手さん。


どうにか食べてもらおうと、四苦八苦しているのですが.....うーむ!











posted by junkskywalker at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

久々

今日の猫さん。

IMG_1490.JPG

点滴が終わったばかりです。
今日は少し失敗してしまいました。針を刺すポイントを毎回なるべく変えようとするのですが、そうするとたまに痛いポイントに刺さってしまうことがあるらしく、そんな時は嫌がって啼きます。今日は針を打つ場所が、少し前過ぎました・・・ごめんね・・・

ご飯は食べる量が、増えたり減ったりしています。今日は早朝に私を起こした猫さんに、カリカリをよそってあげると少し食べたきりで、晩御飯もまだ食べてないようです。おやつは夢中で食べるのですが・・・そろそろ新しいカリカリを開封したほうが良さそう・・・土曜日に病院に行くので、その時に点滴パックと一緒に調達しよう。

なんだか、ダニが付いてしまっているらしく、耳の穴をかゆがるので診てもらうのですが・・・・また痩せてないか心配です。







posted by junkskywalker at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。