2017年09月10日

日記

昨日は朝から会社の呼び出し・・・ジムニーで林道走りに行こうとしていた矢先。もう出かけてるって言っちゃえばよかった。
「マシニングセンターがアラームで止まっている」との事。制御板の液晶に何というメッセージが出ているか訊いたのだが、返事を聞く限りだと、オペレーターの操作ミスではなく、機械の故障っぽい・・・

工場に着いて、早速確認すると・・・・潤滑油ポンプの故障だと判った。でも電気は来てるし、出口側のフィルターの詰まりでない事を確認したが、電話してきた偉いヒトは諦めがつかない様子「社長に泣いて貰うしか・・・」とか言ってる。

仕方なく、そのヒトの前でポンプを分解して、内部の吸入フィルターまで外して、もうポンプ以外の原因が無い状態にして機械に接続してテストするも・・・やっぱりだめ。

メーカーに電話して、日曜日に届けてもらうようにし、その日曜の今朝は、偉い人が煩いので今日は朝から工場で部品の到着を待っていたが・・・よく考えたらそのメーカーの部品倉庫は”奈良”にある。土曜の昼に注文して、日曜の朝に栃木に来るわけないじゃないか・・・・空でも飛んでこない限り、無理だ。

案の定、朝一番で来たヤマト運輸のドライバーは、別の物だけ運んできた。午前中はもう来ねぇな・・・・

諦めてコンビニで軽い朝食をして、家に帰る。猫に吸着剤を飲ませなきゃ・・・


その猫ですが、自宅での点滴四回目にして、ようやく完璧に点滴できた。

004.JPG
ピンボケしてしまった。

針を刺し直す事無く、漏れも無い!
猫も慣れてきたのか、あまり嫌がらなかった。


001.JPG

若い頃はよく外の野良猫と縄張り争いをして、ケガをして帰ってきたりした猫。
顔ばかり怪我をするのは、戦いにおいて一歩も引かないからだと獣医さんが言っていた。猫はケンカに負けそうになり逃げ出すと、追いかけてきた猫に尻を引っかかれたり咬まれたりするんだとか。尻をケガしたのは、確かに一度も見たことが無かった。

今ではご隠居。末永く生きて欲しい。




【関連する記事】
posted by junkskywalker at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。