2017年09月06日

苦そう

今日も早めに帰宅して、猫の様子を見る。

朝によそったご飯は殆ど食べていなかったけど、帰宅してからよそってあげたご飯と、その後追加であげたご飯は食べてくれた。それから、外で摘んできた草(猫草は栽培が追いつかない}を与えるとムシャムシャ食べて、蛇口からの水を欲しがる。

前回の輸液から24時間経つが。背中の皮をつまんで離すと、ポヨンと戻る。状態は良好だ。また明日の午後六時に点滴をする。食事量が増えてきたなら、重要なのが吸着剤だろう。

004.JPG

吸着剤を飲ませた直後の図。

一度飲ませるのに失敗して、舌の上に落ちて溶けてしまった吸着剤が余程おいしくなかったのか、今はそれを飲ませるとしばらく不機嫌です。まぁ、見た目からして活性炭が成分なので、決しておいしくは無いでしょうが・・
病院で処方されるビニール袋から出すときのカサカサ音は、オヤツと勘違いして走り寄ってくるのですが。

このまま状態が回復してくれば、獣医さんに相談して腎臓サポートのフードを与える・・・という選択肢も出るのではないか?

とにかく今は、水を飲ませて、輸液もして、栄養を取らせつつ、血液の数値を良くしたい。




【関連する記事】
posted by junkskywalker at 19:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。