2016年04月07日

無題

ずっと家の猫の食事量を、一ヶ月前から計測し続けている。
変化はあまりない・・いつもと同じ、今までと同じ。


さっきまで考え事をしていた。


自分は日ごろ、一体どれだけの”変わらないもの”に頼っているんだろうか。

モノはいつか崩壊して消え去ってしまうのに、自分は生涯で得たいくつかのモノを、それが変わらないと思い込んで、無限にその恩恵を得られると、考えているんじゃないのか・・


でも、もしそうだとしたら、それはきっととんでもない欠陥を抱えた人間ってことになるんじゃないだろうか?


だから否、そんなはずはない。自分含めて、全てはいつしか土に還ってしまう。そんなの判りきっているし、怯えてなんかいない。いつでも用意は出来ている。


でも、確証が持てない。自信がないんだ。守る物が何もないからだ。


結局どっちつかずの穴のそこにまた落ち着いて、働くことさえも、現実逃避をしているような、そんな気がしてくる。


posted by junkskywalker at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする